無垢材

写真で見る注文住宅建築・施工事例 ベストホーム Works

注文住宅_春日市_落ち着いた和の佇まいの家



落ち着いた和の佇まいの家

●福岡県春日市 H様邸 
●建物面積  132.75屐40.15坪)

 

H様邸の家づくり

地鎮祭 
工事の無事と、家や建物の繁栄を祈願します。
いよいよ、工事の始まりです!

基礎が完成!

気持ちの良い晴天に恵まれた上棟式。



夕方には無事に家の骨格が出来上がりました。
笑顔で記念撮影です。

躯体検査

がっちりと組まれた小屋組み。

現場打ち合わせ
二日間かけて、細かな箇所までしっかり確認!

釘宮課長製作のトイレ模型も登場!
手摺りの高さ決めに大活躍でした。

断熱材施工

工事後半です。
二日間かけ、内装や外構の打ち合わせが続きます。

漆喰工事へ突入!

外構工事 庭石の顔になる部分を見極めて据えていきます。

遠方にお住まいで、打ち合わせの度に飛行機でお越しいただいていたH様。
頻繁に工事の様子を見に来ることができないため、
ご自宅の壁に工程表を貼って、毎日工事の進捗を確認しておられたそう。
家の出来上がりを、ずっと楽しみにしておられました。

そして…遂に完成です!
家本体と同じくらい、お庭にもH様のたくさんの想いが詰まっています。
建物と植栽が調和しあい、家全体が素敵な和の家になりました。

正面門。
木の縦格子を造作して、乱形の自然石と化粧砂利の洗い出しで仕上げました。

門を入るとアプローチが続きます。
イロハモミジや、のびやかな背の高いダイスギが目を引きます。

左に曲がると正面に玄関が見えてきます。
玄関と化粧柱の色に、門かぶりの松が絵になります。



階段の右手には、水が流れる蹲踞(つくばい)を設けました。
手水鉢を中心に、前石・手燭石・湯桶石・水門など
蹲踞の構成にもこだわって本格的に造っています。

駐車場側から、そのまま玄関まで行けるアプローチも設けています。
織部灯ろうや景石、両側にある植栽の中を歩いて玄関まで行けます。
 


お風呂から眺められる坪庭も。

常緑、落葉、花の咲く木、実のなる木。
一年を通して、四季折々楽しめるお庭です。


リビングから望む前景。
織部灯篭を中心にイロハモミジや、
白と紫のきれいな花が咲くニオイバンマツリなどを植えています。
お庭を眺めながら、素敵なお茶の時間が過ごせるベストスポット!

玄関ホール

飾り棚は、小物が映える照明付き。
両壁に設けた下足箱は、収納量も十分です。

節のない桧の床は、やさしい色合い。
リビングの一角には、収納付きの小上がりを設けました。



今回、こだわりの一つでもあった造作建具。
本物の花びらが梳き込まれた、珍しい肥前名尾和紙を貼り分けています。
障子を開けたとき、重なって見える花の色合いも、楽しみのひとつ。

開放感のある吹抜け。
階段の飾り棚や、和室のビバの建具まで見渡せる
ここからの眺めが、H様のお気に入りの場所です。

萌木色を基本に、落ち着いた和室になりました。

襖柄とあわせて、紅葉入りの名尾和紙を選定。

趣味に集中できそうな広いカウンター。
収納したい物にあわせて、収納棚も設計されています。

玄関ホールから正面。

繊細な細格子は、職人がヒバ材で丁寧に造り上げたもの。
有田焼、香蘭社の陶器製の照明が華やぎを添えています。

1階トイレ

洗面脱衣室
仮干しできる工夫や、使わないハンガーを置く場所など、
使いやすいよう、細やかに考えられています。

建具にステンドガラスをはめ込んで。

階段には半円型が可愛らしい飾り棚。



2階ホール



小上がりがある書斎。
天井まである収納棚も造作しています。



吹き抜けに面した小窓は、
薄い桜柄の地に、濃い紅色でセンス良く色合わせをされ、可愛く仕上がりました。
畳の柄も桜柄で、細かい部分にも気を配られています。

家を造るにあたって、素材や、間取り、収納量だけでなく、
たくさんの趣味をお持ちで、生活を楽しむことも大事にされていたH様ご家族。
これから、畑も始めたいともお話されていました。
ご親戚やご友人なども多く集まる、笑顔が溢れる暮らしが始まるH様邸です。

 

| 注文住宅 春日市 | ↑ページトップへ | お問い合わせ | 編集
自然素材の家を建てるなら注文住宅 福岡 株式会社ベストホーム
〒812-0882 福岡市博多区麦野1丁目 10番1号

<< 注文住宅_春日市_キッチンカウンターがカフェみたいな住まい   注文住宅_福岡県糟屋郡_勾配天井のある平屋の住まい >>


 





福岡の注文住宅・工務店をお探しならベストホーム