無垢材

写真で見る注文住宅建築・施工事例 ベストホーム Works

注文住宅_佐賀県三養基郡_アンティークブラウンの瓦の大人シックな住まい



 アンティークブラウンの瓦の大人シックな住まい。

●佐賀県三養基郡基山町 Y様邸 平成27年4月完成
●建物面積 119.23屐36.06坪)

 


リズミカルな階段状の枕木が印象的な外観。
道路との境界を緩やかにつないでくれます。

玄関へと続く小径の脇には、
茶色のレンガが積まれ、奥様お気に入りのポストと、
グリーンの植栽がセンス良くあしらわれています。


アプローチを通って玄関へ。
木製ドアがお客様をお出迎えしてくれます。

 
広々とした玄関ホール。
照明付きのニッチは、お気に入りの
北欧雑貨を飾るためのスペースです♪

玄関ホールの扉の先には、
もはやベストホーム定番ともいえるシューズクロークが。

明日持っていくランドセルや荷物もここにスタンバイ。
棚板は可動式なので、しまいたい物に合わせて調節可能!
扉を閉めれば、ごちゃつきやすい玄関まわりも、いつもスッキリです。


16.2帖ほどのリビング、ダイニング、キッチン。
斜めの配置で奥行き感が出て、より広く感じます。

仲良し家族が集うリビングは、
吹抜けからの光が降り注いでとっても明るい!
リビングの床の一角をテラコッタ調のタイル貼りにして、
家族の一員である愛犬の場所を設けました。

Y様邸のキッチンは、
壁付けにすることで、スペースを有効活用しています。

吊戸棚を設け、収納力もアップ。

何といっても、ダイニングテーブルまでが近いので、
配膳も楽にすみますね。家族との距離もぐっと近くに感じそう。
そしてシステムキッチンには奥様念願の、
スウェーデン発のアスコの食洗機をビルトインしました。

洗い物は一日一回、大皿や鍋も入る独自の3段ラックにセットするだけ。
環境にも配慮し、節水で静音性にも優れています。
お子様の宿題を見たり、家族で団欒したりと、
ゆとりの時間が生まれますね。

キッチンのすぐ横には、斜めの入り口が可愛いパントリーが。
来客時には、ロールスクリーンを降ろして目隠しできます。
清潔感のある白いキッチンに、
カーテンの深い青色が空間を引き締めるアクセントカラーです。
奥様のセンスが光ります。

キッチン前面の壁には、温もりのある
ふぞろいな白いタイルを貼って。

家事動線を考え抜かれたY様のこだわりは洗面脱衣室にも!

室内物干しを2箇所設けています。
出入り口側を昇降式にすることで、
邪魔になりにくい工夫も万全。
そのすぐ隣に、家族全員の洋服が収納できる
ウォークインクローゼットを配置しています。
『洗う』『干す』『しまう』までが
一気にできる家事ラク・時短な間取りです。

左)洗面脱衣室 
右)ウォークインクローゼット

和室。

建具を閉めると落ち着いた和の空間が広がります。



2階のホールはお子様が自由に遊んだり、
シーツなどを干すスペースとしても活用します。

木に包まれた板貼りのホールは、深呼吸したくなる心地よさ!

 
ホールの奥様の趣味スペースには机と収納棚を造作。
春にはしだれ桜も見える、くつろぎスポットです♪
忙しい毎日でも、たまには青空をゆっくり眺めてちょっと一息。
そんな時間も大切にしたいですよね。


穏やかな色合いでまとめた寝室。

ご主人のための書斎スペースは3帖の広さ。
自分好みにつくっていく予定です。

子供部屋。
成長に合わせて建具で仕切れるようになっています。

子供部屋にはバルーン柄が可愛いカーテン&レースを。


「休みの時には、家族でお茶やバーベキューを楽しみたい!」という
Y様の夢がかなう、リビング、ダイニングに面した広々ウッドデッキ。
これから週末が待ち遠しくなりそうですね。

ウッドデッキからは庭のイロハモミジが見え、
季節の移ろいを感じることができます。

光や風が気持ちよく通り抜ける方角や間取り、
家事が効率よくできる動線など、
『どんな暮らしをしたいか』をじっくり熟考されたY様の家づくり。
お気に入りの照明やカーテン、タイルなど、
インテリアにもこだわりがいっぱいのY様邸です。
| 福岡県外 | ↑ページトップへ | お問い合わせ | 編集
自然素材の家を建てるなら注文住宅 福岡 株式会社ベストホーム
〒812-0882 福岡市博多区麦野1丁目 10番1号

    << 注文住宅_大牟田市_赤い瓦が似合う、西洋漆喰の住まい。   注文住宅_筑紫野市_木製サッシと混ぜ葺き瓦の住まい >>


     





    福岡の注文住宅・工務店をお探しならベストホーム