無垢材

写真で見る注文住宅建築・施工事例 ベストホーム Works

注文住宅_筑紫郡那珂川町_外壁が杉板の和の住まい

 

 外壁が杉板の和の住まい。

 ●福岡県筑紫郡那珂川町 O様邸 平成26年11月完成
 ●建物面積 176.94屐53.52坪)

 


外壁の白と黒の対比が目を引くO様邸。
1階部分は、福岡県産の八女にて製材した無垢の杉板貼りです。
木目を塗りつぶさず残しているので、キリリとした漆黒の中にも
木の温もりと味わいが感じられる外観です。



木肌が美しい、桧の柱がある玄関前。
軒も深く、落ち着いた和の風情が漂います。


玄関横には、セピア色の硝子がレトロモダンな照明がスタンバイ。


一歩足を踏み入れると、明るく、広々とした玄関ホールがあります。
登り降りしやすいよう、式台を造作しました。


左手にバランス良く配置された三つの室内窓。
これは奥様のご希望によるものなんです。
機織りをなさる奥様が、作業中でもお客様の気配を感じることができ、
またお客様側からも作業の様子がご覧いただけるように、という工夫なんです。
デザインガラスの透け具合にもこだわりました。


機織り作業スペース。
天井が高く、広々とした空間です。

玄関ホールから右に進むと、
家族が集うリビング、ダイニングがあります。

光が差し込む明るいリビング、ダイニング。


キッチン前には、パソコンカウンターと可動式の台を造作。

この台は、ちょっと腰掛けるのにもちょうど良い高さなんです。
ゴロンと横になってくつろいだり、
パソコンに向かう時は椅子としても使え、
しかも下部が収納になっているという、何役もこなす優れもの。
自然と家族が集まって、団欒が生まれる場所になりそうです。

周囲と違和感なく溶け込むのも造作の魅力の一つですね。

吹抜けを見上げて、開放感が味わえる特等席。


パソコンカウンター横にはステンドグラスの照明があります。
ステンドグラスからこぼれる光が
優しく漆喰壁を照らしてくれます。


キッチンから見たリビング、ダイニング。


リビング横には、お茶室としても使用できる和室があります。

琵琶台のある床の間。

水屋。

格子の網代天井がアクセントになっています。


造作の手洗いカウンターがあるトイレ空間。
小さな空間だからこそ、大胆に色を使ってみるのも素敵です。
正面に貼り分けた赤錆色と木部の黒壇とが和の雰囲気たっぷり。

水栓や手洗いボウル、タオル掛けや照明などの小物も、
懐かしさと温かみを感じるこだわりのものを一つずつセレクトしています。


カップボード収納があるキッチンまわり。

プラムレッドの濃い色合いが落ち着いた印象のキッチン。
触れることなく操作できるタッチレス水栓もあり、
使いやすそうですね。

洗面脱衣室には、スペースを利用して、
あると便利な可動棚を造作。
ここには洗剤や、タオルのほか
家族の着替えなども置く予定です。


二階のホール。
風が通り抜ける一番の場所に、室内物干しを設置。


造作の建具は、建具職人によって丁寧に手造りされています。
各部屋の建具には、ベストホーム初となる『博多織』を挟み込みました。
もちろん奥様が織られた一点もの。



縦糸、横糸が織りなす緻密な図柄や色合いがとても素敵です。

建具をはじめ、O様邸ならでは、のこだわりが詰まった
素敵なお住まいが完成しました。


 
| 福岡県内 | ↑ページトップへ | お問い合わせ | 編集
自然素材の家を建てるなら注文住宅 福岡 株式会社ベストホーム
〒812-0882 福岡市博多区麦野1丁目 10番1号

<< 注文住宅_筑紫野市_2世帯で暮らす和の風情の住まい   注文住宅_春日市_北欧ナチュラルな家  >>


 





福岡の注文住宅・工務店をお探しならベストホーム