無垢材

写真で見る注文住宅建築・施工事例 ベストホーム Works

注文住宅_大野城市_家族が自然と集う住まい。



大きな木製サッシがシンボル、グリーンハウス。

●福岡県大野城市 Y様邸 平成25年8月完成
●建物面積:137.20屐41.50坪)



玄関を入ると、右手に広々としたシューズクローク。
ご家族全員分の靴が一同に並ぶ予定。



スペースも十分取っているので、雨の帰宅時に濡れたものを
そのまま置けたりできるのも、土間収納の魅力。




ホールから中へ一歩踏み込むと、木々の香りにあふれています。
スラリと伸びる無垢の木のフローリング。
節目も室内を彩るアクセントになっています。



大きな木製サッシ。
上を見上げると、ベストホームではもはや定番となった
「キャットウォーク」が。
吹き抜けの開放感と一体で、ちょっと遊び心も覗かせる
面白いスペースです。
風を通したい時、エアコンや窓のお手入れにも役立ちます。



奥様渾身のキッチンスペース。
見るからに「かわいい♪」と評判のカフェのようなスペースは
やはり一面に張り付けたモザイクタイルに注目が集まります。



その、とてもオシャレな表情のモザイクタイルとサッシの木枠。
さらにざっくりとしたカーテンとも相性のいい組み合わせで
お気に入りのスペースです。



ペンダントライトもお料理が楽しくなる大事な要素。



収納も使いやすく、またお手持ちのモノサイズに合わせて
造作しております。



キッチンサイドの漆喰壁には、開閉式の鍵BOX。



置き場所があると、なんだか嬉しいものですね。
これもちゃんとご家族分。



カウンターは、お子様が勉強するために設置。
家族が自然と集まる、そんなリビングルームが完成。



こちらも造作のテレビ台。
こちらの一階の動線は、ライフスタイルに基づき計算しつくされた
間取りとなっています。
家事もはかどる嬉しい配置。

 男手7名分もの重量の
                 大きな木製サッシ。
存在感もその分、大きい!!



ん?
寸足らずのカーテン?・・と思われがちなこちらの収納。
なんとこのカーテンの長さも計算されたものなのです。

こちらにはお掃除ロボット「ルンバ」の居場所にもなっており、
カーテンの下を通り、こちらに戻って充電できるように作りました。
もちろんルンバくん用の充電コンセントも便利な位置に配置。

生活してからのことを設計段階で熟考し、家づくりに挑んだ
お客様ならでは。



和室は柔らかい漆喰の色を使い、ふんわりとした現代的イメージに。
無農薬畳と色彩で温かいぬくもりに満ちた和室です。

  

和紙のブランド。
紐の調整で表情が変わります。

 

洗面台の場所は、お客様も使いやすいオープンな場所に造作。
こちらもグリーンを基調に、モザイクタイルを丁寧に貼り
世界で一つのお気に入りスペース。



照明はレトロな雰囲気のものをセレクトし、手元の明るさを確保。



お隣に設けたトイレも、グリーン!
ナチュラルな雰囲気で、一面に柄クロスのアクセントを。
手洗いと水平一直線に設けた棚もオシャレな雰囲気に仕上がりました。



2階からこのような景色でリビングが見降ろせます。
家族をつなぐ間取り。



子供部屋。
毎日触れる建具たちは全て手にやさしい無垢材。
デザインを考えたり、お好みのガラスを選んだりして
造り上げました。



各部屋色違いのスウェーデンクロスを使用。
キュートです♪



二階、ご夫婦の寝室にもこのようにたっぷりとした
ウォークインクローゼットを造りました。
左手に見える棚には、ご主人の為の本も納められるように。



2階トイレ。



玄関。



曲線使いで柔らかい印象を与える、デッキの周辺。
使って嬉しいもの、楽しいものをセレクト。



グリーンハウスとお施主様自らそう呼んでいたお住まいです。
大きな木製サッシから、外のウッドデッキにもつながっています。








 

| 注文住宅 福岡県大野城市 | ↑ページトップへ | お問い合わせ | 編集
自然素材の家を建てるなら注文住宅 福岡 株式会社ベストホーム
〒812-0882 福岡市博多区麦野1丁目 10番1号

<< 注文住宅_福岡市_ナチュラルモダンな住まい。   注文住宅_筑紫野市_三世代家族が主役のあったか我が家。 >>


 





福岡の注文住宅・工務店をお探しならベストホーム